« 毒性学特論 | トップページ | ハッピー »

2012年6月14日 (木)

医薬情報解析学特論

医薬情報解析学特論 1単位 選択

大学院の講義、情報・計量薬学特別講義と同時開講。最近は講義の科目名もころころ変わるから、今の4回生、3回生がこの講義を受ける頃には別の名前になっているかもしれない。

担当のTKG先生のお話が聞きたくて受講。いわばブランド買い。TKG先生の講義は話の幅がとても広い。先生が多方面にアンテナを張り巡らせいろんなことを勉強されているからなのか、そのアウトプットがお上手なのか、自分の知識が無さすぎるのか、おそらくそのすべてなのだろうが、TKG先生の講義は「こんな話もあるのか」とサイエンス的好奇心が満たされる講義だ。

初回の話は地球温暖化の話。そもそも、地球は温暖化しているのか。もしそうだとしたら人為的なのか。もしそうだとしたら二酸化炭素が原因なのか。もしそうだとしたら二酸化炭素の排出をどの程度抑えるべきなのか。

たしかに、最初の設問から考える必要がある。産業革命以降の地球の温度と二酸化炭素濃度のグラフを重ねて示されると、3番目までの疑問までは疑いもなくYesと言ってしまう。まずはそこから疑ってかからないと。

二回目以降の講義では情報解析学的にその問題を深く掘り下げるのだろう。次回以降が楽しみな講義だが、講義最終にヘビーなレポート課題だけはご勘弁願いたい。

100日連続ブログ更新挑戦中。46日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

|

« 毒性学特論 | トップページ | ハッピー »

大学での講義・演習・実習」カテゴリの記事

コメント

初めまして、時々ブログを拝見しています。シュナッペルさんと同じ所属のものです。
高〇先生の講義は雑談も面白いですよね!

ところで今回は連続ブログ更新47日目ではないでしょうか?45日目が2回ありましたよ!

投稿: nisangar | 2012年6月15日 (金) 02時06分

nisangarさん初めまして

コメントありがとうございます。

やっちゃいました。この次の記事から更新回数を修正しようと思います。日本海新聞でも同じような間違いがあったようです。

http://www.nnn.co.jp/mt/henshu/2007/02/post_151.html

気をつけたいですね。

TKG先生は雑談も面白い、仰るとおりです。

「~は~なんですけれども、話がそれるのでやめておきましょう」

と言われると、その先がきになる~、です。

投稿: シュナッペル | 2012年6月15日 (金) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/54961707

この記事へのトラックバック一覧です: 医薬情報解析学特論:

« 毒性学特論 | トップページ | ハッピー »