« 病院実務実習:八日目 | トップページ | 病院実務実習:九日目 »

2012年11月23日 (金)

病院実務実習:八日目の夜

今日は祝日なわけですが、朝方には主治医が病棟に来ておられました。医師は本当に休みがないですね。単にシフトの関係で出勤という可能性もあります。が、勤務時間ではないけれども、患者さんが気になって病院に来られたのでしょう。平日でも朝7時前から、夜も21時以降まで仕事をされていることもあります。

総回診は通常の診察が終わった5時頃から

なんて、普通にスケジューリングされています。夕方5時って、朝8時から8時間働いたら5時ですよ。人によっては、アフターファイブに心躍らせている時間帯です。

本当に医師は激務です。改めて実感。

さて食事の方、流動5から三分粥、五分粥と順調にステップアップし、今日の夜御飯からは七分粥。難なく食べられました。おかずを粗刻みしてもらっているので、問題なし。これなら全粥もいけそうです。普通の御飯はまだ無理だけれど。

ちなみに、三分粥と五分粥は水分が多すぎて、水でおなかいっぱいになります。

|

« 病院実務実習:八日目 | トップページ | 病院実務実習:九日目 »

入院生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/56175355

この記事へのトラックバック一覧です: 病院実務実習:八日目の夜:

« 病院実務実習:八日目 | トップページ | 病院実務実習:九日目 »