« ロールケーキ食べたい | トップページ | 大阪大学交響楽団第100回定期演奏会 »

2012年12月26日 (水)

薬剤管理指導料

先日の病院実務実習の請求明細を眺めていたのだが、

薬剤管理指導料3(1および2の患者以外の患者に対して行う場合)

が項目にあがっている。325点を2回。薬剤管理指導料は今年4月の診療報酬改定で改定された項目だったと記憶している。

常駐の薬剤師が二名以上配置されている、DI室を備えているなど施設基準があったはず。医師の同意を得て薬剤管理指導記録を作成しウンヌンカンヌンという項目もあったような。

患者に対する指導はどうなのだろう。2週間の実習期間中、病棟薬剤師の先生とは一回しかお話しする機会はなかったが。

指導といっても、粉薬は飲みにくいから錠剤に変えてほしいという自分の希望に対して、すでに調剤した粉薬がもったいないからゼリーに混ぜて服用せよという指示だった。まぁ、これも経済的な指導か。

2回算定されているということは、直接の指導が必須条件ではないのかもしれない。副作用のチェックなどの薬学的な管理をやればよいのか。

平成24年度に新設された病棟薬剤業務実施加算も含め、国家試験対策に算定用件をおさらいしておかねばならない。

|

« ロールケーキ食べたい | トップページ | 大阪大学交響楽団第100回定期演奏会 »

薬学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/56394104

この記事へのトラックバック一覧です: 薬剤管理指導料:

« ロールケーキ食べたい | トップページ | 大阪大学交響楽団第100回定期演奏会 »