« 入場券 | トップページ | 2013年、明けましておめでとうございます »

2013年1月13日 (日)

青い本

皆さんはどの教科書で国家試験対策をおこなっているのだろうか。自分は過去問中心におこなっており、薬ゼミのこれら。

Dscn941801mondaisyu 

購入したのが4回生ぐらいのときだから、内容が古い。もちろん、過去の問題が変わるわけはないのだが、解説が古い。表紙には“第15改正日本薬局方対応版”と書いてあるが、一昨年には局方は第16改正になった。

基礎薬学の内容や薬理のメカニズムがここ数年で大きく変わることはないから古い過去問集の解説でも困ることはないが、製剤分野は薬局方改正で結構変わっているから注意が必要。この分野だけは領域別の問題集を別に買ってチェックしている。

第96回薬剤師国家試験の過去問は最近実施されたこともあり、問題集は第16改正に対応している。1回も手を付けていないのだが。

Dscn942002mondaisyu_2

もうひとつ心配なのが、過去問だけでいいのかということ。王道は俗に言う青本や虹本を読み込むことらしいのだが、どちらも購入していない。青本は昨年版を大学から貸与されているが、大学のロッカーの中だ。しかもそれは薬局方の第16改正に対応していない。

今年度版をいまさら一セット3万円近いお金を出して購入するのもなぁ。

薬学教育が6年制に改められて教育内容も増えたはずだから、国試の出題内容も増えたはず。青本で勉強したほうが良いとは思うのだが、まずは、1月7日と8日に受けた薬ゼミの模試の結果を見てから考えるか。

|

« 入場券 | トップページ | 2013年、明けましておめでとうございます »

薬剤師国家試験プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/56479964

この記事へのトラックバック一覧です: 青い本:

« 入場券 | トップページ | 2013年、明けましておめでとうございます »