« 2017年1月 | トップページ

2017年2月

2017年2月15日 (水)

ビジネスマン御用達の昼食屋さん

定禅寺通りにある、「旬・里の味 井上」さんは昼食に特化したご飯屋さんです。それも、労働者向け。何しろ、営業は平日のみですから。

場所はメディアテークの正面にある井上ビルの3階。

Dscn0575_002

メニューは毎日二種類の定食のみ。訪問した日のメニューはこちら。つくねみたらし団子揚げ、または、ハジキフライです。常連さんは「お肉」とか、「お魚で」と注文しています。

Dscn0578_003

シュナッペルはお魚を注文。ハジキとはブリのことだそうです。フライの上には摩り下ろした山芋が添えられています。刻んだユズの皮が良い香りです。メインディッシュに加え、小鉢が三つ付きます。さらには、食後のコーヒーも。

Dscn0580_004

このお店、たびたび訪問していますが、同じメニューにあたったことがありません。女将さんの引き出しの多さを感じさせるお店です。そして、何より、メニューに野菜が多い。普段から外食が多くて野菜が不足気味な方にはお勧めのお店です。

冒頭に書きましたが、井上ビル。お店の名前も「井上」。もしや、お店の経営者の持ちビルでしょうか。2階には「Bery Bery Bery」というカフェーがあります。そこの女将さんが「井上」で給仕する姿を見かけたのですが、もしや、「Bery Bery Bery」も含め、このビルに入っている飲食店はすべて井上グループが経営する店なのかもしれません。

Actin2

行ってみたいと思った?

井上

仙台市青葉区立町26-19 Yahoo!地図

営業時間 11:30 ~ 14:00

定休日 土曜日、日曜日、祝日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

カールスバーグの生が飲めるお店

杜の都の晩翠通り、以前は「くじらもなか」のお店があった場所に最近できた、カフェ・パティーナ。フレンチトーストとコーヒーのお店のようですが、今回は、お昼ご飯を食べに行ってきました。

Dscn0587_007


日曜の午後一時ごろ、四つあるテーブルは満席です。一人メシだったので5席あるカウンターへ。

まずは、ブログタイトルどおり、カールスバーグ生を。ごくごくと、水代わりに飲めます。

Dscn0582_005
喉を潤した後はガバオライスを注文。鶏肉ミンチを甘辛く加熱したタイの料理だそうです。小さく刻んだ軟骨がプチプチと第六の食感、「おもしろ味」を刺激します。サラダ、味噌汁がついて\800-なり。ランチ注文時にはドリンク\100-引き。ソフトドリンクだけかなと期待していませんでしたが、カールスバーグもしっかり\100-引きで、合計\1,200-でした。

Dscn0584_006
他のメニューはというと、日替わりランチが\800-、この日はハヤシライス。他にも、温玉キーマカレー、フレンチトーストランチ、サラダボールが\800-。押しはフレンチトーストのようです。コーヒーはお一人さまごとにサイフォンで入れておりました。

Dscn0588_008

今度は、フレンチトーストを食べてみよう。

店内には女将さんの関西弁が響く、なかなか心地の良いお店でした。

Actin2

いってみたいと思った?

Cafe patina

仙台市青葉区春日町7-33 Yahoo地図

営業時間:11:00 - 21:00

定休日:調査中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ