2012年9月11日 (火)

就活終了

8月某日、就活が終了しました。順調にいけば、来年4月からは病院薬剤師として働くことになります。

某月某日、病院薬剤部を見学。その約一ヶ月後にその薬剤部の選考試験、その約一ヶ月後に内定をいただきました。この時点で別の病院の筆記試験が通っていて、面接試験の日程に関する通知を受け取っていました。その辞退の電話を入れたのが8月某日。この電話で暑い盛りの短い就活が終了です。

職に関することはブログではおいそれと書けません。詳しい話はリアルワールドでご質問いただければ幸いです。

年齢的なビハンドもあり就活はかなりの苦戦を予想していましたが、4年制から6年制へ新課程移行期の薬剤師不足と本年4月の診療報酬改定における病棟薬剤業務実施加算に助けられ、なんとか落ち着き先を見つけることができました。

ここまで元気づけてくれたすべての方々に感謝感謝であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

焦るなぁ

M1の同期や薬学科5回の同期が就活で忙しそうにしているのを見ていると、な~んもやってない自分はちょっと焦る。

ES、なにそれ?Webテスト、なにそれ?

これでいいのか、シュナッペル。

ハンディキャップを背負っている自分がまっとうな大学生と同じスタートラインに立っているとは思わないが、それも何らかの行動を起こさないとまずいよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

就職活動の反応開始

12月1日である。2013年3月卒業学生の就職活動が解禁だ。同級生の話を聞いていると、就活サイトで数多くの企業にエントリーしまくっている。周りの人はどんどん先を行っている。自分?病院就職希望なので、活動時期は年度が替わってからだ。

とはいえ、周りでどんどん内定が出ていく状況を見ていたら、心穏やかではいられない。就活とは神経がすり減るものよのう。よほど精神が強くなければ、鬱にもなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)