2017年1月 1日 (日)

開けましておめでとうございます

2017年が皆さんにとって良い一年になることを心よりお祈り申し上げます。

さて、前回のブログ記事からほぼ3年ぶりの更新となってしまいましたが、心機一転、2017年はマメにブログを更新していこうと思います。更新の手順も忘れてしまいました。記事のフォーマットがアペコペになってしまうかもしれませんが、なにぶんご容赦ください。

新年、最初の記事は、やはり、ニュー・イヤーズ・レゾリューションでしょう。

一つ、昨年乱れに乱れてしまった生活のリズムを正常に戻します。思えば、2016年3月に職場内で移動を命じられてからが転落の始まりでした。帰宅が遅くなったので、どうしても晩御飯の21時近く、遅いときには22時ということも。これでは健康に良くない。

誓います。夜9時以降は物を食べない。

二つ、自己か学習に再度力を入れます。へとへとになって帰宅したら、正直、何もヤル気が起きない。ご飯を食べてばたんキューです。土日も、家でごろごろしているだけ。これではだめだ。

誓います。仕事関係の勉強をコンスタントにやります。勉強会にも積極的に参加します。

三つ。健康維持に努めます。普段はせいぜい110ぐらいにしか上がらない血圧も、昨年末には145を記録しました。収縮期高血圧です。ヤバイ。

誓います。早寝早起きします。

誓います。ジョギングの習慣を再開します。

四つ。英語のスキルアップに努めたいです。将来、仕事を辞めたら、アメリカ西海岸のパシフィック・クレスト・トレイルを歩いてみたいのです。ハイキングなんですけれど、英語でのコミュニケーション能力が生死を分けるハイキングなんです。

誓います。NKHラジオの英語学習番組を聴いて、Podcastの英語番組もコンスタントに聴きます。

残業時間を去年より減らせば、達成できるニュー・イヤーズ・レゾリューションだと思うのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

三年前

気がついたら、明日は3月25日。例年通りならナニワ大学の学位授与式が大阪城ホールで執り行われるはずである。

自分も一年前にはジョーホールに行ったわけであるが、より記憶に残っているのは三年前の学位授与式だったりする。共に学んだ薬学科同級生の学位授与式を二階席から見ていたのだ。

そのときに聞いた鷲田総長の式辞。その言葉は卒業生に贈られたものであったが、薬学科4年の卒業しない自分にも向けられた言葉であったように思う。事あるごとにそれを思い出し、そして、どれだけ勇気付けられたことか。住み慣れた大阪を離れ、知り合い一人いない仙台でやってこれたのも、鷲田先生のお言葉があったからである。

いま、先生の式辞の録音を聞き返してみる。内容とともに鷲田先生の暖かな語り口が、心にしみる。そして、来年度からもがんばって仕事をしていこうという気持ちが心の底から湧き上がってくるのだ。

よし、4月1日から、また、ブログを再開しよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

今日は近医を受診。今月末に引越しするので、紹介状を書いていただいた。それを待つ間に廊下の椅子に腰掛けている時に、病院実務実習中の薬学生が指導薬剤師の後ろを歩いていく様子を見かけた。

がんばれ五年生。実務実習中に学んだことが国家試験の実務問題で役に立つぞ。

それにしても、胸に大学名の刺繍された白衣はかっこいいな。

受診後に医院の近所のラーメン屋へ。10年以上この地に住んでいて初めての訪問である。ネット界では有名な「六五六」というお店。入り口に暖簾なし、店内にメニューなし、営業時間の表示もなしというお店。メニューはちゃんぽん麺ただひとつ。

11時30分ぐらいだっただろうか、店内には先客二人。とりあえず、カウンターに座って店主と顔を目線を合わせにっこり微笑む。おっちゃんも笑っていたから、頑固親父タイプの店主ではない。味にはこだわりがあるのかもしれないが。

水が出てこないので、自分でサーバーからコップに汲む。あれ、自分の次に入ってきた常連さんには店主が水を出していた。勝手なことをして良かったのだろうか。

オーダーはしていないが、店主は黙々とちゃんぽん麺を作り出す。完成の直前にカウンターに100円玉が置かれた。どうやらこれがつり銭らしい。暗に値段が900円と言っているのだろう。

すぐに1000円を出すべきなのか、食べてから支払うべきなのか迷うが、ぐずぐずしている間にちゃんぽん麺が出てきた。

味はリンガーハットの野菜ちゃんぽんとはまったく違う。もやしがシャキシャキだ。コショウが強め。とんこつスープの色も濃い目。イカとチャーシューの切り身とチクワ、野菜がたっぷり。麺はつるつるの太麺。

これはうまい。

量大目だがツルツル食べられた。

結局、千円札を出してゴチソウサマと言った以外、一言も発せずに900円のちゃんぽん麺を堪能したのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

へび~ぃろ~て~しょん

昨日は薬剤師国家試験の模試だったわけだが、ふと気を抜くと試験中でも頭の中でこの曲がヘビーローテーション。

: 10年桜

10年桜

一週間前に知ったこの曲に集中力を奪われてしまう。いままでAKB48ことはちっとも興味が無かったのに。偶然にこの曲を聴いて思わずAmazonでCDを購入してしまった。

そういえば、前回の大学卒業のころは、おニャン子クラブの『じゃあね』を聞いていた。

: おニャン子クラブ A面コレクション Vol.1

おニャン子クラブ A面コレクション Vol.1

時が過ぎて、今回の卒業ではAKB48の『10年桜』。どちらも作詞者は同じである。そう考えると、芸能界で20年以上も活躍しているわけだから、秋元さんはすごいよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

更新間隔があいてしまいました

前回のブログ更新が先月の26日。10日も間隔が開いてしまいました。

最近のシュナッペルはというと、薬剤師国家試験ざんまい。ひたすら過去問を解く予定なのですが、去年おこなわれた薬ゼミの模試を見直すという浮気をやってしまいました。

どうも、予備校の問題とは相性が悪い。そんなに新しい薬は国家試験で出題されないよ。上市されてある程度評価が固まった薬でないと、国試には出ない。そう信じています。

そうそう、明日は薬ゼミの模試三回目の受験です。1月の模試からあまり勉強が進んでいないのに、もう最後の模試です。

目標8割。

とれるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

木蘭の涙

1月17日にしか聴かない曲、スターダスト・レビュー「木蘭の涙

スターダスト・レビュー「木蘭の涙」しか聴かない日、1月17日

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月31日 (月)

2013年総括

今年も無事に一年が終わりそうです。

2012年は2007年に浪速大学に入学した年と同じぐらい激動の一年でした。11月に緊急で約2週間の病院実習、それが終わったら卒業論文の提出と卒論発表。この時期は大学生活6年間で最高に密度の濃い一ヶ月でした。

そうそう、夏、暑い時期の就職活動も忘れられません。何とか一ヶ月の活動期間で来年4月からの落ち着き先を見つけることができました。最初のトライでお祈りされたときにはやはり年齢的なディスアドバンテージはいかんともしがたいのかと、惨めな気持ちになりました。結果オーライ。何とか2ヶ所目で決まって良かった良かった。

今年は元旦に届くように年賀状も投函できたし、FM放送で紅白を聞きながら例年にないマッタリとした時間を過ごしています。

思い返してみれば、家族、ラボの人たち、クラスの人たち、大学の友達、いろんな人に助けてもらった一年でした。みんなに元気をもらった一年でした。

今日は幸せな一年を思い返しながら眠りにつきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インコ襲来

2012年、最後のビッグイベント。迷子インコが家に飛び込んできた。

Dscn935701aa

蛍光グリーンの美しい羽。かわいい。窓を開けて部屋に招いたら、ちょうどおやつに食べていたヨーグルトをピチャピチャ食べ出した。お腹がすいていたのか?大根の葉っぱのみじん切りはお気に召さなかったようだが。

飼いたい。しかし、インコはどこかの人の所有物だから、自宅で飼ったら窃盗だよな。

結局、玄関の外に出しておいたらいつの間にかいなくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

最後の授業

ツイッターみていたら、クラスの人が

学生生活最後の講義オワッター

というツブヤキを発見。お疲れ様でした。何の授業?おれ、知らないよ。その講義が学部の必修講義で、それを履修しないと卒業できないとかだったら、嫌だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

大阪大学交響楽団第100回定期演奏会

Dscn934301ticket

昨日、26日は大阪大学交響楽団第100回定期演奏会に行ってきました。やっぱり、生演奏は迫力があって良いな。

一日遅れのクリスマスプレゼントをいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧